ウェブカツを始める

ウェブカツ!!でWebプログラミングを始めよう

私は2019年6月にプログラミングスクール「ウェブカツ!!」に本入部(本入会)し、現在も有料会員としてWebプログラミングを学習している。

このページでは、ウェブカツへの入部を考えている人、あるいは既に入部しているが学習の途中でつまずいてしまい、問題解決のヒントになる情報を探し求めている人に向けて、役立つ情報を書いていきたいと思う。

>> ウェブカツ!! 公式ページはこちら

ウェブカツ運営者かずきち氏の最近の重要ツイート

月でいったら10万くらいには上げていく」または「コース細かく小分けにする」らしい。どっちだろう。インフラ部に興味あるから受けたいな。

2019年8月1日に「月額でいったら2万くらい上がる」とのこと。過去最高の値上げ幅では? 本入部(有料会員)を迷っている人は急いだ方がいいよ。(本入部した時点の月額が適用され続けるため)

「インフラ部設立」だって。凄いな。いつだろう?

Twitter やった方がいいのかな? ブログは始めたけど...。

8月頃までを目処に女性割引部員の募集は終了します」とのこと。8月1日に部費の改定をするらしいので、そのあたりかな? 女性割引部員に興味がある人は本入部を急いだ方がいい。

「ちゃんとしたプロのデザイナーに講座作ってもらったやつを今年中にリリースされます」とのこと。デザイン部ってことかな?

「ウェブカツ!!」とは?

ウェブカツとは?

>> ウェブカツ!! 公式ページはこちら

上の画像は、ウェブカツの公式ホームページのものを拝借した。ここに書いてあるように、ウェブカツとは「年収1千万円稼ぎたい人のためのオンラインプログラミング学習スクール」であることを売りとする、Webプログラミングを非常に実践的に学べる学習スクールだ。

ウェブカツの運営者はこの人、かずきち氏。

現在、プログラミングスクールが乱立していて、その選択に迷っている人も多いと思う。スクール選びの参考になるように、ウェブカツの特徴(メリットとデメリット)や他のプログラミングスクールとの違いについて次の記事にまとめたので、読んでみてほしい。

ウェブカツで学べること

ウェブカツは、運営者かずきち氏のエンジニアとしての経験に基づき、「稼げるエンジニアになるための最短ルート」を辿れるようにカリキュラム(学習計画)が考えられている。

Webプログラミングだけでなく、営業や起業までも学ぶことができる、非常に魅力的な学習内容を誇っている。

ウェブカツの学習内容については、私の学習の進展とともに次の記事を更新していくので、興味があれば読んでほしい。

ウェブカツの部費(学費)

>> ウェブカツの部費・プランのページはこちら

ウェブカツにはいくつかの料金体系のプランが存在するが、基本的に月額制だ。(ただし、一括払いのプランもある)

ウェブカツはコストパフォーマンスの良さを売りの一つにしているが、2019年に入って頻繁に値上げを行うようになった。提供している学習コンテンツが増えて充実してきたことも理由の一つだろう。かなり強気の値上げをするので、入会を考えている人は、有料会員への入会(本入部)を早めに決断した方が後で後悔しなくて済むだろう。

次の記事で、2019年に入ってからの部費(学費)の値上げを表にまとめているので、参考にしてほしい。

入部する前の注意事項

ウェブカツに入部しようと思っている人は、以下のことに注意した方がよい。

挫折しないためにProgateはやった方がいい

ウェブカツは全くの初心者の状態から始めると、ほぼ確実に挫折することになると思うので、初心者向けの格安サービス「Progate」でWebプログラミングの初歩を学習することをおすすめする。実際にProgateを併用しながら、ウェブカツで学習している受講者は大勢いる。

タイトルとURLをコピーしました